口頭発表

  • 発表時間は15分(発表12分 質疑応答3分)です.

ビデオ撮影について

TBA

インタラクティブ・デモ発表

インタラクティブセッション発表要領

ポスターのサイズは最大A0となります。 (ポスターをパネルに貼り付ける画鋲(または、テープ)につきましては、会場側で用意いたします。)

論文番号をポスターの左上に必ずご記入してください。 (論文番号は「セッション番号 - 発表順」となります。例:「A1-1」「F9-6」など)

準備時間は以下となります。発表終了後は、速やかにポスター等を片付けて下さい。 2/27に発表の方:13:00~発表直前まで 2/28に発表の方:10:00~発表直前まで (※準備時間中の発表会場には見張りはおりませんので、盗難や事故等にご注意ください。)

コアタイム(発表者がポスターのそばに居てほしい時間)は、各日19:30から21:00といたします。

優秀なインタラクティブ発表に対して、インタラクティブ発表賞が授与されます。

デモをされる方へ

デモを希望された方は、机、ノートPC用電源、ネットワーク(無線LAN)を利用することができます。 (机のサイズは、幅1,800×奥行900×高700㎜となり、2発表につき1台が割り当てられます。)

電源は全パネルにまんべんなく行き渡るように配線する予定ですが、場所によっては電源から離れている場合があります。 延長ケーブルをご準備頂けますと幸いです。

デモ用の荷物を送付される場合は、以下の宛先までお願いします。
〒410-2415 静岡県伊豆市大平1529 ラフォーレ修善寺
TEL.0558-72-8830
※必ず「DEIM フォーラム 2011 (論文番号)」と明記下さい。

問合せ先

デモ・インタラクション発表についてご不明な点等ございましたら、担当の大塚 (otsuka (AT) ic.kanagawa-it.ac.jp)まで、ご連絡ください。


主なトピック

データベースコア技術

データモデル・データモデリング
問合せ言語
問合せ処理
データ構造・インデックス
DBシステムアーキテクチャ
トランザクション処理・障害回復
ストレージ
性能評価・チューニング
データベース理論
DBシステム開発・運用

各種データベース技術

オブジェクトデータベース
空間・時空間データベース
時制データベース
並列・分散データベース
モバイルデータベース
主記憶・組込みデータベース

応用データ処理

テキストデータ処理・テキストデータベース
画像データベース・マルチメディアデータベース
ストリームデータ処理
時系列データ処理・時系列データベース

ネットワークとデータ工学

P2Pネットワークとデータ工学
センサネットワークとデータ工学
分散コンピューティングとデータ工学
ユビキタスコンピューティングとデータ工学

データマイニング

データマイニング
テキストマイニング
ストリーム・時系列データマイニング
半構造・グラフデータマイニング

XML・RDF・グラフデータ

XML・半構造データ処理
XML情報検索
XML応用
RDFデータ処理
グラフデータ処理

情報マネジメント

Web・Web情報システム

Web情報システム
サーチエンジン・サーチ技術
Webコンテンツ技術
ブログ・ソーシャルネットワーク
クラウドコンピューティング
Webマイニング
ネットワーク科学
セマンティックWeb

情報検索・推薦

情報検索
情報推薦・パーソナライゼーション
情報フィルタリング・情報配信
情報抽出・情報要約

コンテンツ管理・流通

コンテンツ管理・流通
通信放送融合
デジタル図書館・デジタルアーカイブ

情報の統合・管理

情報統合
データウェアハウス・OLAP
情報の品質・信頼性
セキュリティ・プライバシー

ドメイン指向情報マネジメント

地理情報システム
医療情報システム
バイオインフォマティクス
科学データ管理・科学データベース

ビジネス情報マネジメント

Webサービス・サービスコンピューティング
ビジネスプロセス管理・ワークフロー
e-コマース・e-サービス

社会・教育と情報マネジメント

e-ラーニング
電子政府・情報ガバナンス
知財情報管理

HCIと情報マネジメント

HCI・ユーザインタフェース
ウェアラブルコンピューティングと情報マネジメント
情報の可視化・可視化インタフェース

知識・感性情報マネジメント

知識マネジメント
知識表現・オントロジー
感性情報マネジメント