• 発表を行うためには論文投稿および参加登録が必要です.
  • 発表者は同意書に必要事項を記入の上、発表当日にご持参ください.
口頭発表

口頭発表の発表者は,必ず参加費が必要です.

  • Ph.D枠:TBA分
  • 一般枠:TBA分
  • セッション開始の5分前までに,セッション会場の座長席周辺にお越し下さい
  • 発表者はセッション会場にて事前に,座長およびコメンテータへご挨拶をお願いします
  • プロジェクタへの映像入力端子について:アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)はどの発表会場でも利用可能です.HDMIは一部の発表会場では「HDMI→VGA変換アダプタ」を使用するため,PCによっては画像が映らない可能性があります.
インタラクティブ発表

インタラクティブ発表の発表者は,必ず宿泊費もしくはインタラクティブセッション参加費が必要です.

準備
  • 論文ID「XX-Y」をポスターの左上に必ずご記入ください.
    • XXはセッション番号,Yはセッション内での発表順です.
    • 番号についてはプログラムをご覧ください,
  • ポスターのサイズは最大A0縦となります.
  • ポスターをパネルに貼り付ける画鋲は用意します.
当日
  • ポスター配置はこちら (PDF ファイル) をご参照ください.
  • 発表日の口頭発表最終セッション終了後,ポスターを掲示してください.
  • 懇親会開始30分後,コアタイムとなります.コアタイム中はポスターの近くにいてください.
  • コアタイム以外はポスターの前にいる必要はありません.
  • デモの機材は,盗難や破損の恐れがあるため,インタラクティブセッションの時間以外は設置しないでください.
  • インタラクティブセッション終了後,速やかにポスターの撤収をして下さい.
デモ
  • 机およびネットワーク(無線LAN)を利用することができます.
  • ネットワークは不安定な可能性がありますので,ご自身で準備されることを推奨します.
  • 電源はご連絡頂いた方に優先して配置しますので,ご連絡を頂いてない方は電源が無い可能性もあります.
  • 電源から離れている可能性がありますので,延長ケーブルをご準備ください.
  • 電力消費量が大きいもの(プロジェクタなど)の使用は禁止です.
  • ノートパソコン以外のものを使用する場合,事前にご相談ください.
  • 盗難や事故などについて,本フォーラム運営組織では補償を行いません.ご自身で十分ご注意ください.