プログラム

6月22日(金)

09:30 – 10:00 受付(30分)

10:00 – 10:10 オープニング

10:10 – 11:40 一般発表1 レビュー分析

座長:TBD

(ショート発表)
テキストマイニングによるヒット商品の株価への影響分析 ~ ラブライブの場合 ~
○田代壮馬・白田由香利(学習院大)

テキストマイニングによる新キャラクター製品の評判分析 ~ ディズニーランドの場合 ~
○岡野玲於奈・白田由香利(学習院大)

(ロング発表)
語の係り受け関係と分散表現を用いたレビューからの属性と意見の抽出
○村本直樹・大島裕明・湯本高行(兵庫県立大)

複数ドメインの消費者投稿文の節単位感情分類における手法の比較検討
○秋山和寛(甲南大)・三澤賢祐・成田和弥(Insight Tech)・熊本忠彦(千葉工大)・灘本明代(甲南大)

11:40 – 13:00 昼休憩(80分)

13:00 – 14:35 一般発表2 情報抽出と推薦

座長:TBD

(ショート発表)
観光スポット検索のためのユーザのレビュー選択と特徴抽出に関する考察
○潘 健太・北山大輔(工学院大)

(ロング発表)
機械学習を用いた投稿型レシピサイトからの調理のコツ自動抽出
○米田吉希・灘本明代(甲南大)

凝集型階層的グラフクラスタリングを使用したパーソナライズドソーシャルサーチ
○石塚賢吉(ドワンゴ)

ソーシャルストリームを用いた訪日外国人の趣向を考慮したイベント情報配信の順位付け
○今井美希(お茶の水女子大)・榎 美紀(日本IBM)・工藤瑠璃子・小口正人(お茶の水女子大)

14:35 – 15:25 休憩(50分)

15:25 – 16:25 招待講演1

オーバーツーリズムに隠れる観光地経営の本質的課題と,京都市版DMOの取組
○堀江卓矢(公益社団法人京都市観光協会)

16:25 – 16:30 休憩(5分)

16:30 – 17:15 招待講演2

静岡中部地区における観光まちづくりの取り組み
○片桐優(公益財団法人 するが企画観光局)

17:15 – 17:30 休憩(15分)

17:30 – 18:30 DBSJ総会

6月23日(土)

10:00 – 11:00 招待講演3

富士ゼロックスにおける観光事業とそれを支える技術
-観光事業における臨場感を阻害しない音声/クロスメディアによるガイドサービスと感動を生む観光客嗜好に応じたオーダーメイドツアーサービス-
○鹿志村洋次(富士ゼロックス株式会社)

11:00 – 11:10 休憩(10分)

11:10 – 11:50 スポンサー招待講演1

リッチな旅行体験を提供するための技術とアプリケーション
○平手勇宇(楽天株式会社 楽天技術研究所東京 シニアマネージャー)

11:50 – 13:20 昼休憩(90分)

13:20 – 14:00 スポンサー招待講演2

訪日観光客の激増と人口減少にいかに備えるか?
-不動産投資市場の変革やシェアリングエコノミー活性化にソーシャルコンピューティングが果たせる役割-
○清田陽司(株式会社 LIFULL)

14:00 – 14:10 休憩(10分)

14:10 – 16:20 ICDE2018国際会議報告(休憩10分含む)

○杉浦健人(名古屋大学 大学院情報学研究科 研究員)

2018年名古屋大学博士課程後期課程修了(情報科学),同大学大学院情報学研究科 研究員(2018).研究分野はデータストリーム処理,確率的データ処理,時空間データ処理,など.

発表概要:
(前半)本講演では,2018年4月16日から19日にかけてフランスのパリで開催されたICDE2018について報告する.前半の報告では,会議全体の概要や雰囲気を紹介しつつ,Best Paperを受賞した論文を中心に興味深いと感じた論文を紹介する.

(後半)後半の報告では,全6件ある基調講演のうち,特に興味深い内容であったProf. Margo Seltzer (Harvard, USA)による次世代NVMに関する講演,Prof. Michael Stonebraker (MIT, USA)によるDBMS分野に対する問題提起が行われた講演を中心に紹介する.

16:20 – 16:30 クロージング

発表時間

一般講演(ロング発表):発表20分 + 質疑応答10分
一般講演(ショート発表):発表15分 + 質疑応答10分
招待講演:発表60分